ケースマティックH32L

ファストバインド ケースマティックH32L™

Casematic H32L

進化したファストバインド「ケースマティックH32L™」では、わずか数分間で お好みの形式のプロフェッショナルなハードカバーとケースが作れます。あなたの夢のカバーを想像してデザインし、お持ちのデジタルプリンター(レーザーまたはインクジェット)で印刷してください。それを「ケースマティックH32L」の簡単な操作ステップに従って、ハードカバーやケースにするだけです。

全ての機能を搭載し、しかもコンパクトなテーブルトップ機は、どのような環境にもフィットし、少部数作成及びオンデマンド・ニーズすべてに応えます。

 

Casematic H32 Pro: Hard Cover Book


The Fastbind Casematic H32 Pro provides the easiest way to produce your custom printed hard covers, made on demand or in short series. This added value item will help your business grow.

With Fastbind Casematic H32 Pro you produce your customized hard covers in minutes, for any format up to extra large 33 x33 cm.

Fastbind can supply all the consumables for your covers, from tacking paper in sheets or rolls to the grey boards and spines.

特長


Quick-change spacers

すばやく交換できるスペーサー

Registration marks

ボール紙の厚さに応じて使い分けられるトンボマーク

簡単操作

ファストバイン「ケースマティックH32L™」の使い方はとても簡単です。プリントしたカバーをライトテーブルの上にのせます。上下3箇所のトンボマーク、タテの中央線がすばやい位置決めをアシストします。さらにカバー裏のリケイ紙を剥がした後は、ライトテーブル両側にあるエアサクション機構が、カバーが指に貼り付くのを防ぎます。ライト部分には、厚口、薄口どちらのボール紙でも使える位置決めマークがついています。スパインガイド用スペーサーをすばやく換えるだけで、カバーのボール紙と背のスティックの間のギャップの調整ができます。

豊富なアプリケーション

用途は無限です:本やアルバムのカバーCD/DVD/ブルーレイのケースリングバインダー、パンチバインダーのカバー等々。また、写真スタジオ、ラボ、プロの写真家をはじめ、デジタルプリンター、コピーショップ、オンデマンド出版などにとっても、理想的なソリューションとなります。

 
 

アクセサリー 


オプション品とアクセサリー

コーナーカッター

オプションのコーナーカッターは、特別なトレーニングがなくても失敗することなく、カバーの四隅を常に均一に切り落とします!

サイド&バックガイド

サイド&バックガイドを使うと、硬質/模造素材やレザーのカバーの位置決めをオンデマンド環境で簡単にできます。

 
 

製品仕様


     
最大印刷サイズ (ヨコ x タテ) 740 x 370 mm
最大カバーサイズ、展開時(ヨコ x タテ) 700 x 330 mm
最大カバーサイズ、組立時(ヨコ x タテ x 高さ) * 330 x 330 x 40 mm
最大折り幅 700 mm
最大ボール紙厚 5 mm
電圧 100 V
周波数 50-60 Hz
最大消費電力 1 A
機械サイズ(幅 x 奥行 x 高さ) 550 x 840 x 200 mm
梱包サイズ(幅 x 奥行 x 高さ) 650 x 940 x 310 mm
ネット / グロス重量 18 / 34 kg
* 最大ケースサイズは高さ(背厚)により変わります。
ファストバインド ケースマティック™ システム: 特許取得済
製品仕様は予告なく変更することがあります。